永久凍土が溶けることで、未知の細菌が
溶け出すという危険性も言われています
が、こういう生物の軌跡も発見するきっ
かけにもなり得ますね。


<5ちゃんねる>

1 チミル ★ :2020/12/22(火) 15:08:27.78 ID:emZ0eDLE9.net

カナダの永久凍土の中に5万7000年の間隠されていたオオカミの子どものミイラ化した死骸が、ほぼ完全な姿で見つかった。研究チームは「これまでに見つかった中で最古の、ほぼ完全なオオカミ」と形容している。 

オオカミの子どもは生後6~7週間のメスで、カナダ北西部ユーコン準州ドーソンシティ近郊の金鉱地で、凍土の壁に水を噴射する作業を行っていた作業員が発見した。 

米デモイン大学のジュリー・ミーチェン准教授によれば、「ミイラはあまりにも完璧で、全ての皮膚とほとんどの毛皮、全ての軟組織が残っていた。しかも5万6000年前かその前後のものだった」 


(出典 www.cnn.co.jp)

21 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/22(火) 15:22:59.72 ID:Ck2UQC/g0.net

>>1 
めっちゃ怒ってる


6 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/22(火) 15:10:12.28 ID:XmOhwVq/0.net

なんで子供のうちに死んだんだろうな 
かわいそうにな 
せっかく見つかったのだから供養のためにも研究に役立たせてあげてな


12 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/22(火) 15:12:14.86 ID:bgrusEjZ0.net

可哀想に 
餓死したのかな


71 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/22(火) 22:22:15.21 ID:T5Jj9n+B0.net

>>12 
巣ごと踏み潰されたって書いてあるで。


39 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/22(火) 15:47:02.14 ID:zdiKkKkv0.net

寒かったね


44 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/22(火) 16:20:45.19 ID:QlOeM3RY0.net

親とはぐれたか 
氷の割れ目から落ちたか 
毒物でも食っちゃったか 
ちびっ子かわいそう


57 ニューノーマルの名無しさん :2020/12/22(火) 18:25:00.84 ID:jKwc9SUe0.net

オオカミって犬より歯が多いんだな

<関連記事>

オオカミの凍結ミイラを発見、5.7万年前のユーコンに生息

現在のユーコンに暮らすオオカミとは遺伝的に別グループ

2016年の夏、金採掘者のニール・ラブレス氏がカナダのユーコン準州で思いがけない「お宝」を発見した。永久凍土から姿を現したのは、これまで見つかっている中でもっとも古く、もっとも完全な姿をしたオオカミの凍結ミイラだった。

 古生物学者に調べてもらったところ、オオカミは子どもで、メスだった。今から5万7000年前の更新世、マストドンなどの大型動物が生息していた今のカナダ北西部に暮らしていた。発見されたオオカミの愛称「ジャー」は、このあたりに住む先住民トロンデック・フウェッチンの人々の言葉で「オオカミ」という意味だ。

カナダ、マクマスター大学の古遺伝学者タイラー・マーチー氏は、「捕食者の視点から氷河時代の生態系を見るうえで、肉食動物がここまでの保存状態で見つかるというのは、ほかでは考えられない状況です」と話す。氏は今回の研究に参加していない。

 現在、ハイイロオオカミは北米の荒野の象徴的な存在になっているが、この動物は米大陸で進化してきたわけではない。もともとはユーラシア大陸に登場し、50万年以上前の更新世後期にベーリング陸橋を渡って北米にやってきた。

6万年ほど前のカナダ北西部で子どもと一緒に魚を取ろうとしているハイイロオオカミのイラスト。(ILLUSTRATION BY JULIUS CSOTONYI)

<全文はこちら>