キャプチャ

<関連記事>

新種のフクロウを発見、100年前から謎だった奇妙な鳴き声の主がついに判明

アフリカ大陸西海岸の沖に浮かぶ小さなプリンシペ島では、夜な夜な奇妙な鳴き声が聞こえるという。

日暮れ直後に聞えてくるのは、虫か、猫か、はたまた猿の鳴き声か。島民が初めてこれについて記したのは1928年のことだが、夜の闇のなか、高くそびえる木々の間を見通す術もなく、これまで正体がつかめていなかった。  しかし最近になってようやく、その声の主は小さな黄色い目を持つ新種のフクロウであることが明らかになった。この発見は、2022年10月30日付けで動物学の専門誌「ZooKeys」に発表された。

「プリンシペコノハズク(Otus bikegila)」と名付けられた新種は、体が小さく茶色いコノハズクの仲間で、木の上から獲物を探し、襲い掛かる捕食者だ。今のところ、夜行性のプリンシペコノハズクが何を食べるのか、どのように狩りをするのか、その奇妙な鳴き声の意味はなど、まだわかっていないことが多い。

個体数は推定1000~1500羽で、その全分布域はプリンシペ・オボ自然公園のなかのわずか13平方キロメートル内に限定されていると考えられている。プリンシペ島は、サントメプリンシペ民主共和国を構成する島の一つだ。 「この鳥は、生まれ育った森林に完全に依存していると思われます。ここは保護区に指定されてはいますが、非常に破壊されやすい環境です」

<全文はこちら>

新種のフクロウを発見、100年前から謎だった奇妙な鳴き声の主がついに判明
…種を見つけ出す研究ではないが、PAMを使ってフクロウの調査をした経験がある。 「このフクロウがついに新種記載されたと知ってうれしいです。大変素晴らしい…
(出典:ナショナル ジオグラフィック日本版)

<5ちゃんねる>

1 すらいむ ★
新種のフクロウを発見、100年前から謎だった奇妙な鳴き声の主がついに判明
■アフリカのプリンシペコノハズク、だがすでに絶滅の恐れ
 その声を耳にした者はそう多くはない。

7 名無しのひみつ
声だけ知られてて正体不明とか格好いいな

8 名無しのひみつ
>声だけ知られてて正体不明
この種類は「プリンシペコノハズク」か

そう言えば日本のコノハズクも
プッポーソーと聞き習わされた鳴き声なのだが
それがどの鳥か分からず、南から飛んでくる
プッポウソウというカラフルな鳥の鳴き声と勝手に推測され
それがフクロウ科のコノハズクの鳴き声と分かったのが
1935年で、しかもNHKのラジオ放送を通じてだったという
(wikiに記述がある)

小型フクロウって夜行性で生態も掴みにくいって事かね

28 名無しのひみつ
コノハズクってただでさえ夏鳥で小型で、しかも木の幹に紛れやすい模様してるから中々姿つからないしなぁ

13 名無しのひみつ
画像見たら手乗りインコサイズやんけ
そら夜中に木の上に居られたら見つからんわ

14 名無しのひみつ
ずっと妖怪か何かだと思われてたのかな

16 名無しのひみつ

(出典 upload.wikimedia.org)

日本のコノハズクはこんな鳥


(出典 upload.wikimedia.org)

ブッポウソウはこんな青緑の綺麗な鳥、だが、鳴き声は「ゲッ、ゲッ、ゲッ」と汚い

26 名無しのひみつ
昔北海道の海岸線でキャンプしたら夜中にギャアギャアとそれはそれは恐ろしい悪魔の使いのような鳥の声が聞こえて不気味だったわ
なんだったんだろうあの鳥は

27 名無しのひみつ
フクロウの鳴き声のうち、地鳴きと呼ばれるものは
かなり怖い声だね

フクロウはホーホーだけではなくて
ミャーと聞こえたりワウと聞こえたり案外色んな鳴き声を出せる

29 名無しのひみつ
北海道で夜中にギャア!って鳴く鳥となるとアオサギだろうな
あいつの声夜中に聞くとマジで不気味なんだよな

<ツイッターより>

卯月みゆ🐬フレチ22 E-07 11/13㈰
@miyu_uduki

新種のフクロウを発見、100年前から謎だった声の主がついに判明 https://t.co/lZXzRYkzFw

2022-11-08 03:08:39

(出典 @miyu_uduki)

なるみん
@naru7633_

コレはスゴい!!!【新種】新種のフクロウを発見、100年前から謎だった声の主がついに判明!「100年前から謎だった声」 | いろいろまとめbeans https://t.co/jKYVNtqLe1 #プリンシペ島 #プリンシペコノハズク #新種のフクロウ

2022-11-07 11:34:31

(出典 @naru7633_)